FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライフTOP5

今夜2回目の登場、はるるです♪

前回の投稿で、劇団Studio Lifeとの出会いについて語りました。
今回は「ご贔屓さん」について、1回目です。
まずは、タイトルを見て「なんだ?」と思われた方がほとんどだと思います。
えぇ、それこそ、このブログをリンクしてくださっているライフの某役者さんですら意味不明だと思います。
それもそうです、ライフのファン用語に(多分)こんな言葉はありません(きっと<自信がないらしい)

そう、だって私が作った言葉なんですもん♪
(まぁ、世間一般的にありふれてそうな言葉ですが^^;)

さて意味のご説明と参りましょう。
この「ライフTOP5」という言葉、意味は?というと簡単です。
「私が好きなライフ役者さん5人」ってことです(うわぁー、単純)
あれ?単純すぎてひかれてる?
皆さん、戻ってきてくださーーい!!

前回、私のご贔屓さんは、ライフのマドンナでもある及川健さんだと申し上げました。
しかし!!誰が、誰が、「贔屓は一人でなくてはならない」と決めたのですか?
確かに、この5人と及川さんの誰か一人としか握手出来ないとしたら、及川さんを選びますよ?
けどね、けど、好きなんですよ!!!


というわけで、「いい加減、誰か言えや!!」と聞こえてきたので、紹介♪

まずは、シニア(ライフの年長組って感じですかね?)から^^
ライフ代表者!この方がいないとライフは成立たない!!
団長の河内喜一朗さん!!
ライフのママといえば、この人!可愛い趣味の持主です!
石飛幸治さん!!
ライフ一の男前!ブログ「役者のひとりごと」でも有名な!
甲斐政彦さん!!(ブログにリンク貼って貰ってます♪)
この人の渋い役大好きです!古賀さん&アーサーラブ♪(えっ?)
山崎康一さん!!
そして、唯一、シニアじゃない役者さん
ジュニア1(シニアの次の年長組ですな)所属
私の中で癒し系№1!!
楢原秀佳さん!!


これが(私の中で)ライフTOP5です♪
因みに、甲斐さん、山崎さん、楢原さんのお3方を「ライフTOP3」とお呼びしています。


さて、この5人、何が好きかと言うと、やはり「演技」です。
見た目良し!(年齢は若くないんですがね~)
声良し!(皆さん、カッコイイ声なんですよ♪)
演技良し!!(このメンバーで外したことはない!)


他の方々も好きなんですが、『特』に好きな方々でして…なので、是非とも紹介したくて…(ハハハ)
昔から「熟成した俳優さん」というのが好きだなぁとは思っていたのですが、ライフファンになりより思い知らされました。
芸歴15年以上(一名わかりませんが、独断と偏見で)のライフ役者さんを好きになるあたり、やはり「上手い」は必須条件、その上で「容姿」「声」「雰囲気」となるわけです。(私の中で芸能人を好きになる法則)
本当に素敵な方々ですので、是非とも今後の活躍を注目なさってください!!

さて、来る4月!大阪にライフが来るんですが、実は…ものの見事にTOP3が出ないんですよ(><)
ハゥッ!!って感じです、ハイ…。落ち込みぃ~~(涙)
甲斐さんのスケジュールは把握していないんですが(えっ)
山崎さんと楢原さんは東京で舞台があるようで、そちらに出演するためだとか…。
寂しぃ~~!!



今回はこの辺りで(日付わかっちゃったよ、おい)
次回は、お一人お一人について語っちゃうかも♪(あくまで「かも」ですからね?)

ではでは、ちゃお♪
スポンサーサイト

劇団Studio Life

4月のシアタードラマシティ公演が楽しみなはるるです♪
今日は、ある男優劇団についてお話します。

そこは、男性だけで成り立っていて、宝塚歌劇団とは正反対の劇団です。
宝塚が女性だけに対し、男性だけ
宝塚がミュージカルに対し、ストレートプレイ
宝塚の拠点が関西に対し、関東(東京)を拠点に置いている

これだけでも、正反対であることはわかってもらえると思います。
長年、宝塚ファンをしている私の興味を惹くには十分過ぎるほどでした。


今夜のテーマは「劇団Studio Life」です。


あれは、宝塚の舞台をシアタードラマシティーに観に行った日でした。
劇場で貰うチラシ郡の中に、それはありました。
美しい水色の色彩が目に留まり、私は手を止めました。
一見、どこの美少女かと思える美しい容姿の持ち主に見惚れてしまったのです。
彼の名前は「及川健」さん、劇団の看板俳優でした。
私は、チラシを裏返しました。
「この劇団について、もっと知りたい」
好奇心に揺り動かされた私は、チラシの端から端まで目を通しました。
「男優だけの劇団、美形揃い」などといった歌い文句が載っていました。

それが「Studio Life」でした。

隣に座っていた父に頼みチケットを入手すると、胸はワクワクと高鳴り、当日が楽しみでなりませんでした。
まだ15歳だった私は、母に同伴してもらい劇場へ向かいました。
(本当は一人で観たかったのですが、母曰く子供だからだそうで…)
席に座ると周りは女性ばっかり、この辺りは宝塚と似ていると感じたのを覚えています。
ワクワク感は高まるばかり、緊張と好奇心と不安で、少々息苦しささえ感じました。
開演ベルが鳴り響き、場内が暗くなり、舞台がスタートしました。
演目は「月の子」、少女マンガファンなら原作を知っているであろう有名な作品でした。
私は、漫画は好きだけど、正直知りませんでしたし、原作は読まない派なので、どういった話の流れは理解していませんでした。
正直な所、舞台美術は微妙なところがあり、役者の演技力もレベルがバラバラな部分がありました。
(これは、どの劇団を観ても大抵そうなので、期待はなかったんですが^^;)
それでも、私は舞台に惹きこまれました。
後ろのお姉さん達が煩いのが気にはなりましたが、後半に行けば行くほど吸い込まれるようでした。
一気に惚れ込んでしまいました。

帰り、母は「男性が女性を演じていることに違和感を感じるし意味がわからない」と言っていました。
私は思いました、この世に意味あることなどあるのだろうか?と…。
要は「需要」があれば良いのではないのか?と…。
「ファン」がいることが大切であって、存在意義は、そこにあるのだと思います。
「観たい」と思う人がいる、それがどんなに幸福なことか…。

というわけで、幸せな気持ちのまま、私は帰ってきました。
今思うと、何故もう一つのチームも観ておかなかったのかと悔やみます。
当時は「及川さん」以外に意識している男優はおらず、及川さんでさえチラシで観ただけでした。
後に劇団を深く知るたびに「あの時のあの役者」と思っては思い出にふけっていました。
今でこそ、劇団内の役者で知らない人は少なくなりましたが、当時はマジで無知でしたから…。
主役やってる人さえ知らなかったし…(ハハハ)

今のご贔屓さんは、変わらず及川さんです。
だけど、好きな俳優さんは増えました。
呼び方も変わり、ファンらしくなりました。
ライフと出会い4年経ちました。
私の身辺も変化を遂げ、今では自力でチケットを取るほどになりました。
本当に月日が流れるのは早いと感じます。
何も知らず、ただ好奇心だけで観に行ったあの日
あの出会いがなければ、今の私はないと思えるほど大切な出会いでした。
これからも、その出会いを大切に、スタジオライフという劇団を応援していきたいと思います。


ただ、長くファンを続けると、いつか訪れる別れの瞬間を想像する時があります。
宝塚で経験した「卒業」という名の別れ、「慣れ」などありません。
何度も泣き明かした夜、ようやく立ち直ったら、また次の別れがある。
何度ファンをやめようと思ったことか…。
まぁ、それでも好きなんですけどね^^
ご贔屓さんが「卒業」する日など来るのだろうか?と思うと胸の奥が痛くなります。
限りなく想像したくないこと…今は幸せな日々で居させてほしいものです。
お願いだから、50年…いや、せめて10年は健在でいることを願います。
全員変わらずに居てください!!(増えるのは嬉しいが、減るのは…)


Lifeに、栄光あれ!!

ベルばら*オスカルとロザリー編

バレンタイン当日、宝塚大劇場に居たはるるです♪
渡す相手なんていやしない…渡したくても会えなきゃ渡せません(笑)


というわけで「ベルサイユのばら」を観劇してきました♪
いやぁ、何度も泣けるって凄くないですか?
どれだけ純粋な心の持ち主やねん!!ってか?(自分で言うな)


冗談はさておき、感想です^^

まず、オスカル様
綺麗!!さすがは朝海さんです、綺麗なお姿、うんうん、凄い^^
でもって、今宵一夜のシーン、可愛いです!!
何人ものオスカル様を見てきましたが、あっこが一番可愛くなるんですよ♪
そして、何より
「は、はなせっ!アンドレ!!アンドレ!!」「何故ついてきたーーー!!」
この二つの台詞、泣かせてくれるぜ♪
この「ついてきたーー」の声の出し方が、ちょいと心配なんですが、きっと大丈夫でしょう^^
とにかく、アンドレ様が死ぬシーン以降は涙涙のはるるなのでした♪

そして、ロザリー様
シーンが増えていましたね♪
12日にも観たんですが(バレンタインスペシャルの時)、その時後ろに座っていた方から「いらないよね」と聞こえたんですが、別にいいんじゃない?と思いました。
舞風さん好きとしては、シーンが増えるのは嬉しいし(今回、ロザリー目立たないので)、なんとなく「百合」っぽくって楽しかったし^^
ただ「オスカル編」という表記ではなく「オスカル・ロザリー編」とすれば納得いく場面展開かもしれませんね
ロザリーが着ているドレスが使用人っぽくなかったのは置いといてとして、綺麗でした。
軽やかな舞姿も観れて、舞風さんを堪能した感じでした。
矛盾点やらはありましたし、原作無視って感じでしたけどね(苦笑)
そこは演出家の問題で、役者の責任じゃないので、スルー

さらに、アンドレ様
カッコイイ!!湖月さんも貴城さんも!!
湖月さんが「特に」カッコイイと思ったのは、ラストシーンです♪
ガラスの馬車に乗ってオスカル様を迎えに来るシーンが素敵でした^^
貴城さんは、毒殺と死ぬシーンです♪
毒殺シーンは、湖月アンドレは荒っぽいですが
(抱きつく時にぐいっと引っ張ってぎゅっとするんです)
貴城アンドレは荒っぽさの中に丁寧さがありました。
(ぐいっとは引っ張るんですが、丁寧なんです)
このあたり、二人が醸し出す雰囲気のせいかな?
どちらもらしくて素敵でした♪
死ぬシーンは泣きました…素敵すぎです。

その後、バスティーユにいくんですが、後ろで「お兄さん、お兄さんはどこ!」と叫びながら彷徨うイザベラ(目が見えない少女)を観てどっと泣きました。
「うわぁ~~ん、見えないよ~~」ってな感じ^^;


さて、ここで一つ謝罪をしたいと思います。
前に「めぐるちゃんのラスト公演、わけのわからん役名ですし…」と書いたのですが、間違っていました。
役者にとって、どんなに小さな役でも「大切な友人」であり「自分自身」です。
それなのに、知らない人から「わけのわからん役」と言われるのは、とても腹立つことです。
私も役者を目指す端くれとして、言ってはいけない、思ってはいけないことでした。
たとえ台詞がなかろうと、その人の人生があり裏表があるわけです。
前回、舞台に立った時、先生に「役を一言でまとめられるわけがない、それが出来るのは役を愛していない証拠だ」といわれたのを思い出しました。
本当にバカな発言だったと反省しています。
ごめんなさい。。。


本題に戻ります。

さて、前に暴言を吐いた麻愛さんの役どころなんですが…
「衛兵隊っすか!!」と思い出しました。
よけいに反省しなくては!!
思い出せば、フランソワって漫画では私が一番好きなキャラではないですか!!
うぅ~前の自分が呪わしい!!何を考えていたんだ、俺!!(マテ)



ってなことで、今回はこんなところで終わります。
ではでは、またいつか…。

一円を笑うものは一円に泣く

こんにちわ、最近「散財」しているはるるです。
いやぁ、なんでだろう?

いきなりゲーム買ったり
いきなり抱き枕買ったり
いきなりゲーム買ったり
いきなり買ったり
いきなりゲーム買ったり

って、ゲームばっかりだ~~~~~~~!!


というわけで、今日のテーマは「小銭入れどこいった?」です(意味不明だ)


先日(姉様にマリオカートを買った日です)、私は小銭入れを失くしました。
千円近く入っていた小銭入れ、大事な大事な小銭入れ

「どこにーーーーーーーーーー!(涙)」

家に帰り翌日、再び梅田へ





「あの、黒いこれくらいの小銭入れ、ありませんでしたか?」

気づけばゲーム屋に聞いていました。
無駄なのか?無駄だよな?あったら奇跡だよ(大げさな)

「一つお預かりしております」

あったよ!!

いやぁ、神様ありがとう!!
散財はダメだと言ってくれたんだろうが、はっきり言って諦めてたから嬉しいよ

って、瞳を潤ませながら帰ったはるるなのでしたぁ~♪


今日は楽しかったね、明日はもっといいことあるよね^^
ねっ、ハム○郎♪(パクリかい!!)

ゲーム

姉様に「唐突やねぇ」と爆笑されたはるるです。
えぇ、思ったら即効でやる性格ですとも!悪いか!!


というわけで、バイト帰りに姉様へのプレゼントと称してマリオカートDSを買ってきました。(どういうわけやい!)
いやぁ、面白いですねぇ!楽しいですねぇ!一日中でだって楽しめるんですよぉ!(誰?)
姉様のDSを借りてさっきまで遊んでいました(笑)
お気に入りは「キノピオ」です。(可愛いし早いしスムーズだし♪)
おススメは、「ルイージ」と「ワリオ」かな?とにかく早いので♪
持ってる人、お話しましょう~コメントカモォーン(^o^)


ってことで、今日のテーマは「ゲーム」です♪
最近というわけではないのですが、ゲームをすることにはまっています。
今までは「舞台」>「野球」>「読書」>「ゲーム」といった順だったのが…
今は「ゲーム」>「舞台」>「野球」>「読書」って具合なんです。
おかげで散財していますが…(おーい)

おススメゲーム(古いけど^^;)の紹介を♪
ポケットモンスターシリーズ
これは、私の中で不動の名作です♪
シリーズが進んでいくにつれて可愛いのは減りましたが、それでも好きなんですよ♪
今、銀バージョンをやっているんですが、イーブイ軍団を作るのに必死になっています。
進化前を合わせて6種類になるのはイーブイだけなんですが、何より全部可愛いので♪(そこ?)
可愛いのにレベル高い!みたいなのを目指しています。
あとフシギダネ・ヒトカゲ・ゼニガメ・ワニノコ・ヒノアラシ・チコリータチームってのも考えています。

アンジェリークシリーズ
おススメ点は高くないですが、ネオロマンスの王道ですね^^
女の子として全員クリアを目指しているのですが、難し…くもないですね♪
最新作が一番好きです。
それにしても、ネオロマ系って毎回思うのですが、主人公の女の子って酷いですよね(笑)
だって、男心を弄ぶんですもの^^

熱中!パワフルプロ野球!シリーズ
7と11(かな?)を持っているんですが、プロ野球ファンとしては外せない王道ゲームですね♪
イラストは可愛いし、操作もしやすい(守備嫌いだけど)
でもって、色々とシナリオが用意されているので面白いです。
昔はよく父親をおちょくったものです。
スーパーチーム(12球団混合のオリジナル)対1球団(父様選択)で対戦してたんですが、負けるわけがない!
だって、新庄選手とイチロー選手とかがいるチームでっせ?
守備はせんでいい設定にしてあるから、打つと投げるだけなんですが、これがもう!
基本プレーヤーの腕次第ですが、ミートパワーが大きいほどプレーヤー+αがあるんですよ。
なので、父様に負けるわけがない…ってことで、連勝してたら拗ねて遊んでくれなくなりました。(自業自得)
…あれ?父っ子だったはずなのに…と今思い返せば酷い娘ですよ、まったく


こんなもんですね^^
種類は雑多ですが、愛は均等です。
「深く広く」がモットーですから(笑)
ではでは、また♪

中華街ツアー

こんにちわ(^O^)
中華街初体験文字色したはるるです♪
いやぁ、混んでたねぇ~(笑)
全然疲れませんでしたが^^

ってことで、今日のテーマは「中華街ツアー」です♪

まずは、風景をアップ!
どうだ!!(下手とか言わない!)



さてさて、感想なんですが、美味しかったです♪
チャイナとかチャイナとかブルースリーとか色々と楽しかったです♪
チャナ服好きなんで、嬉しかったです♪(買わなかったけど)

ってな感じですかね?(えっ)
親父様と姉様と3人で遊んできたんですが、朝から不仲…いえ、こちらが不機嫌になっただけなんですがね(苦笑)
しかし、中華街に行けばニコニコニコニコ…帰りは不仲(またかい!!)
いえ、再び私の機嫌が悪くなっただけっす(笑)
いやぁ、こうしてみると中華街って凄いんだ!!
(単にあんたがわがままなだけだろう、ハハハ)

愚痴れば、うちの家族って上から物言うんですよ(私もらしい…遺伝か?環境か?^^;)
なんで、甘やかされて育った故に上から物を言われるとむかつくっていう「自己中」的な精神が育ってるわけですよ
上司とか先輩とかなら納得いくじゃないですか?(過去に言われてむかついたことはない)
まぁ、親でも納得すべきなんですが、どうしても不機嫌になっていくんですよ。
で、姉様に言われると余計むかつくっていうか……おかしいのは、私なんですけどね(わかてるんじゃん)

あぁっ、脱線してしまった^^;


ってことで、中華街ツアーに戻ろう

2つ目に「美味しい」についてなんですが、やっぱいいっすねぇ
どこで食べても同じだとは思っちゃうんですが、どうも美味く感じちゃう!!
点心セットとか点心セットとか…いやぁ、美味いのなんのって♪
ただ、一つだけ後悔が…肉まん食べれなかった!!!
あっこで食べるために肉まんはあるのにぃ~~~~(絶叫)

帰りに「ジュンク堂」を見かけたんですが、大きいですね(感嘆の声)
一度入ったら最後、5時間は出てこない自信あります!!
椅子あるし…で、買わずに帰る(マテ)

そんなこんなで、楽しい中華街ツアーは無事に帰ってきました。
自分のわがままっぷりをアピールしている気がしてならないのは、スルーで…。

ケータイシャシンドウメイ

同盟=同じものを好む者たちの集まり

同盟ってのは、お友達なんかを作る場だったりに活用されています。
それは、同じ「趣味」を持った人が集まるからだと思うんですが、同じ場所に加入する時点で、気があうのかもしれませんね
私は、まだお友達とか見つけていませんが、同盟活動は、本当に楽しくて仕方有りません^^
ブログに貼れる幸せを堪能しつつ、今夜の本題に移っていきたいと思います。

正直、同盟サークルといったものが好きです。
色んなところに(それこそ、何十箇所も)顔を出して仲間を作ることが結構たまらないんです♪

で、色々と同盟に参加してみたんですが、地味に貼ってるだけじゃつまんないので、ここで紹介しちゃいましょう!!
ってことで、今回のテーマは「同盟」です(まんまやがな!)

さぁ~って、同盟紹介のコーナーがやってまいりましたぁ~♪(ラジオ風?)
今夜の同盟さんは、これだ!!

ケータイシャシンドウメイ
http://www.geocities.jp/sora159cm/union.htm

ここは、題名からわかるように、携帯カメラで写真を撮るのが好きな人の同盟であぁ~る♪(誰?)
私も好きなんです、携帯で風景とか撮るの♪
まぁ、腕は全然ダメダメさんなんですけどね(笑)
いつか、アップしますわ(いつかはいつか…ってか、いらない?)

で、入ってみました。
いやぁ、色んな人の写真があって、素敵ですねぇ~(惚れぇ~)

私好みの写真が沢山!!
もう「天国」って感じです(^_^)
わ、私も頑張らねば!!って思いましたね♪

今後、ここでは、沢山お世話になるつもりです。(頑張るつもりらしい)



さて、こちらで紹介した同盟を横の「参加中同盟」の部分に貼っていきます。
皆さんも、よかったらどうぞ^^
私のハンネは「はるる」で通ってるので、見かけたら声かけてやってくださいね♪

ではでは、お休みなさぁ~い♪
(それにしても、半日かけてお気に入りの同盟探し&整理できる私って、どれだけ暇人なんだ!!あっ、暇人同盟入ろうかな?)

バレンタインデーといえば…

ふっと思い立ちテンプレートを変えてみました♪
バレンタイン使用でぇ~す^^

さて、題名通り、テーマは「バレンタインについて」です^^
皆さん!渡す人いますか?渡してくれそうな人いますか?
私?私のことは置いておいて…

いる人は、頑張ってください!
いない人は、自分へ自分からのご褒美として買ってあげてください。(今、流行っているんだとか)


とまとまったところで(まとまったのか?)、昔の話でもいたしましょうか。

あれは、16の冬、バレンタイン間近の頃です。
私は、初恋の人に渡すべきか渡さないべきか悩んでいました。
そんなある日、デパートで小さな指輪を見つけました。
私は思いました。
「これを送るのってロマンチック?」
ハハハ、なんて浅はかな考えでしょう。
ってか、普通は不気味がるやろ!!

でも、買ったさ!あぁ、買いましたとも!!
その時は、頭がおかしかったんだよ!!

っと失礼^^;

指輪を買った私は、その人がバレンタイン4日前が誕生日だったことを狙い、4日遅れの誕生日プレゼントとして渡す計画をしました。
あぁ、なんてバカなんだろう…16歳の誕生日に指輪なんて不気味な行動…けど、一人で盛り上がっていました。

当日、ドキドキしながら手紙と指輪を持ってその人の家へ…
出てきたのは弟君でした。(タイミングがいいのか悪いのか)
弟君に「これ、渡しておいて、誕生日プレゼントだって」と伝え走って帰りました。
今思えば、弟君、大分かっこよくなってたなぁ~っと(脱線)

結果?そんなのあるわけ無いじゃないですか
あったら今頃幸せだっての!!


といういわけで、若き頃の可愛い行動…のお話でした♪
注意事項

当ブログについて…。
完全な個人ブログです。

また全てにおいて自由です。
故に一部気分を害される可能性があります。


呼び方
ブログに登場する呼び名一覧

横山さん・パパ
=横山裕くん

すばくん
=渋谷すばるくん

ひなくん・ママ
=村上信五くん

丸ちゃん
=丸山隆平くん

ショコラ・ショコちゃん
=安田章大くん

亮さん
=錦戸亮くん

くらら
=大倉忠義くん

聖ちゃん
=田中聖くん

じゅんじゅん
=田口淳之介くん

亀ちゃん
=亀梨和也くん

ひよこちゃん
=内博貴くん

思いつきで増えます。
ブログランキング





人気ブログ検索 - ブログフリーク

気に入ったら
一日一回お願いします

ドロシア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。